ファミレス業界の変動について

どうも冨樫です。

最近ファミレスが24Hで無くなる動きが見えてきました。。

深夜営業のメリットは宣伝効果でしょうか・・・

昔と今のライフスタイルが大きく変わったせいか利用する人がだいぶ減ったと思います。

 

居酒屋のお酒よりコンビニの売上の方が良いという時代‼︎

外で居酒屋さんでお酒を飲んでいわゆる飲みニケーションが減ってコミュニケーションはスマホというツールで完全にクリアできたと思い込んでいる人が多い。

 

最近問題になっている離職率・・・

これの問題には圧倒的なコミュニケーション不足だと感じている。

仕事の上で仕事だから作業を努めている。というのは最低限のパフォーマンスしか引き出すことができず、強みを生かすということができない。

離職率の高い会社の理由はいくつかあると思いますが、これは悪い内容として、最低限のパフォーマンスしか出せていないために消化不良を起こしているから起きる問題だと思います。。

与えられた仕事以上の仕事をすることが良いとされますが、ロボットができす仕事と人にしかできない仕事でも大きく変化する。

 

少し話が逸れてしまいましたが、これから24Hのお店がどんどん減っていくと思います。

これはファミレスだけではなくコンビニも含めて、

つまり夜の明かりが少なくなる。これは問題だと僕は思います。

今までは明かりがあって見えていたものが見えなくなるとなると犯罪は絶対増えていくと思いますしコミュニケーションが減り最近世界ではやっている病むというのが加速していくのか・・・