現在の会社の9割は中小企業‼︎ニュースで最近見ること・・・・

最近よく名前を聞く『ベンチャー企業』。。。

失速している『大手企業』

中堅役である『中小企業』

 

どれも会社ですが、日本全体で人材の確保を急いでいる会社が多く見える。。

 

派遣社員フリーランスといった働き方が普及し始めて自分の好きなことに使う時間が優先される傾向。

 

仕事=人生  過去

仕事=プライベート=DREAM  今

 

こんな感じ??

 

ネットで自分の興味があることをしている人にすぐにつながることができるし、一つの会社で一生を費やして働く意味もあまりない。

便利になって面白いなーと思うことが身近に感じられる。

しかし、9ヶ月連続の給料減。。

 

だから、生活の軸を一つではなく2つ、3つと、色々なことをしている。

ネットビジネスや投資、MLM、FLMなどがとても多く何かしらの方法で、収入を確保しようとしている。。

 

僕的には一番いいのはモノ作りだと思います。お金=物の考え方で、物を作って売るとてもシンプルでわかりやすい。。

野菜を作っている人も文字を使って本や記事を作っている人、つまりモノ作りをしている人はとても生産性の高い人と思います。

 

日本のモノ作りイメージは職人さん。。。。僕的に

 

お店に行っていいなーと思う定員さんがいても商品の必要性が第一‼︎

 

日本の生産性を上げて世界で活躍できる人材や企業を作るにはモノ作りができる人だと思います。。

スティーブ・ジョブズもiphonを打ち出して世界に普及させたし、

柳生社長もユニクロの商品で世界で今や展開している。

トヨタやホンダも、、、

 

どんな販売よりもモノ作りのできる国が一番強いと思う。

販売=1対1

モノ作り1対 複数

 

こんなイメージを今僕は持っています。

今からでもモノ作りで個人GDPを底上げしていきましょう‼︎