世界で最も貧しいムヒカ大統領のスピーチを聞いて…

世界で最も貧しい大統領はウルグアイのムヒカ大統領です。

現在は大統領を辞任していますが非常に愛溢れた人で色々な所で講演会を開いて人のあり方などをお話しているかたです。

 

僕はこの人の演説を動画で拝見いたしました。

 

心の満たされない人の話でこんなことを言っていました。

心が満たされない人は多くのものを求めすぎて小さなものに幸せを感じないと…。

 

例としてお金を稼ぐ人がいる。お金は少なからず生活を豊かにする。しかしお金に執着している人もいる。逆に後どのくらいあれば心が満たされるのか…

お金に執着している人は多く持つことがいいと思いどんどんお金を集める。金銭を得て豊かに見えるが実際には心は満たされない。

 

最近はスマホが普及してゲームに時間を使っている人が多くいる。別にゲームを批判するつもりもない。

例えばパズドラ、僕も少しやったことがあるけど、ふと思う事があって、敵を倒しました。やったー‼︎

それでまた同じ様な作業を繰り返して結局は何も残らない…逆に課金して浪費した。でもバーチャルの中でしか活躍しない。

それで?っていつも思うからゲームはやらなくなってしまった。

僕個人では敵を倒すゲームより数独とかのほうが好きです。笑

 

少し前から良く人に質問する事があります。

世界に10人いて100とゆーお金を持っていて皆お金持ちにするにはどうしますか?ってゆーものです。

 

大体いつも帰ってくる答えはお金を増やすとか、1人だけ生かすとかゆー答えがかえってくる。笑

今の僕の考えはお金とゆー物を回して豪華な家で、も10人が買って他にどんどん増やしていけばみんながお金持ちになるんじゃないかなってゆー回答です。今もっといい方法があるんじゃないかと模索中です。

いい方法があればコメントお願いします。

 

話は少しそれてしまったのですが…笑

ムヒカ前大統領はお金がなくても豊かになれると断言している。

紙幣と硬貨は紙と鉄でしかないからだ!

 

人には心があって感情があって言葉がある。

どんなにお金が少なくても人と人との繋がりは人を豊かに心が満たされる。

お金で買えないもの。

 

cmで少し前にあったお金で買えないものはプライスレス…マスターカードだったかな?笑

 

意外と核心的だなって思う。